久しぶりに効果を感じたMV Suchmos 「STAY TUNE」考察


Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)

 

私はMVが好きで、作りたいのだけど、その効果はどれほどか、むしろ、あるのだろうか、と疑っていた。

いいMVは大抵音楽もよくて、
映像が音楽に勝ることはないし、逆に音楽はそうでもないけど映像カッコいいよね、も違うような気がする。

勝ち負けの問題ではないけど、考えてしまう。その点、これはすごい。

バンドと、音楽の魅力をきちんと増幅していて、映像が前に出すぎることはないのに、心地いい。

私はこのMVを観るまで、Suchmosのこの曲をCMで、自宅で、仕事場で聴いていた。
オシャレだけど、グッと掴まれなかった。私のオシャレバンド枠はthe band apartで埋まっているし(狭い考え方。。。)特に惹かれなかったのだが、このMVを観てハマってしまった。

調べると、監督は宇多田ヒカルのMVを撮影した山田健人さんだった。

山田健人さんはバンド・ヤイエルのメンバーで、VJをされている。

私の理想は、バンドメンバーの一員として映像を作ることだ。別にバンドに加入したいわけではない。

いくつかの楽器のハーモニーの中の、映像のハーモニーを担当したいと考えている。

山田健人さんは、それを実現しているような気がする。

カット割り、タイトル、バンド名の入れ方にしても、今までのMVの形とは違う。
特にカットは感覚で切られているようにも感じる。
デイヴィッド・ホックニーの写真のように、少しずつズレて繋がれている。

ただ、山田健人さんは、ヤイエルのMVで「すべてのカメラワークに、構図に意味があります」とおっしゃってるので、もっと深い狙いがあるのかもしれない。

自分より若い人へ言いたいのはやっぱり「人生無駄なことしてる時間ないからやりたいことやろうぜ」

高校生の君へ

高校生の女の子に対して

「いまが一番楽しいでしょ!」

と言っているのを見かけた。

私は、高校生の頃、こういうことを言ってくる人が嫌だった。

その女の子も、きょとんとした顔をしていた。

きっと「私はまだあなたと違って若いので、よくわかりません」と思っているに違いない。

高校生の頃の私は、さらに

「年食ってるだけで、そんな何の役にも立たないアドバイスして偉そうにしてんじゃねーよ」

と思っていた。

でも、続けられた、

「可能性が君にはまだまだあるから」

という言葉に、そうそう、と追随する私がいた。

この先どんどん可能性は減っていくから〜、、、本当はこんな事を、若い人に伝えたくない。

本当に伝えたいことを、ここで書く。

高校生の子に伝えたいこと。

1mmでもやりたいことは、全部やってみてほしい。

アイドルになりたいならオーディションを受けるべき。

あの男の子と仲良くなりたいなら、どうにかなれるようにがんばるべき。

留学したいなら、今すぐ行くべき。今後、行きたい国に自由に行けるかなんてわからないから。

勉強は、楽しいからした方がいい。

そして、今後を楽しくする可能性もあるからした方がいい。

でも、多分、それよりすべきことが、きっとある。

友だちのことは気にしなくていい。

親友と呼べる数人を大事にするくらいでいい。

私はフェイスブックの友人=友だちだと思っていない。

そういえば私の親友2人はフェイスブックをやってないので、本当の友だちはフェイスブックにいないとも言える。

とにかく、外野なんて空気だ。

こんなところかな。

そして、実は、

「高校が一番楽しいでしょ!」と言っていた彼は、就活中の大学生だった。

お前にも言いたいことがあるんだ。

「高校が一番楽しいでしょ」「若い時が一番いい」とか、言葉をコピペして話すのはやめた方がいい。

確かに、高校生の彼はイケイケだったようで、就活という、「はじめてのおしごと」が怖いのはわかる。

でも、世の中のよくある言葉を鵜呑みにしない方がいい。

「高校時代が一番楽しい」世の中って、果たして正しいのかと、一度考えて欲しい。

ちなみに私は今の私が一番好きだよ。純粋に楽しかったのは、大学生のコスプレしてた時かもしれない。

でもそれは若かったからじゃなくて、好きなことに夢中だったからだと思う。今も、好きなことに夢中だし、夢中になろうと動いているから、自分が好きだし、迷いはない。

東芝パナソニックがなくなって、どんな大手入っても2年でダメになる気がする」と言っていたけど、

いい時代だ、って思う。

「正解は、ない」ということを、大人も子どもも知れたのって、いいのではないかと思う。

今まで、見えないはずの「成功者の道」があったように思っていたと思う。

でも、そんなものは、本当にない。

じゃあ、自分にとっての正解ってなんだろうって、考えて欲しい。

とても陳腐な言葉になるけど、正解は心の中にしかないというか、ケースバイケース!

自分のケースが何か知ることしかない。

自分はなにをしてると楽しいのか?

どんな人生がいいのか?(いくつからでも、理想の人生は送れると思う。送れると、信じて欲しい)

そのために必要なことはなにか?

自分の本音を、出来るだけ、カッコつけずに書き出して欲しい。

10kg痩せたい!も、

海外で働きたい!も、

監督と呼ばれたい!でもいい。

その欲望が、世の中的に正しかろうと、正しくなかろうと、美しかろうと、醜かろうと関係ない。(これ結構重要!)

夢や、目標めいたものでなくてもいいんだ。

地元がやっぱり好きだなーとか、働くの週3くらいがいいなーとかでもいい。

ポイントは、本音であること。

本当はこうしたいんだよね、って、自分のワガママをまず把握すること。

週3くらいがいい、でも稼ぎたい。

というワガママを把握する。

もしかしたら、すぐにワガママは叶えられないかもしれない。

でも、3年後そうするなら、そうできる職種はなにか?と考えることはできる。

趣味も楽しみながら働きたい!とか、ワガママがぶつかってしまったら、、、

ぜひ、無理をしてどちらもやって欲しい。

時間が、体力がないかもしれない。

でも、若い人には、望ませて欲しい。

なぜなら、ぶっちゃけると、出来ると思うし、それが一番有意義な時間の過ごし方だと思うからだ。

スマホゲームより、飲みたくない酒を飲むより、やりたいことを少しでも進めることが。

私が若い人たちに勝っていることはひとつ、「残り時間の短さ」で、それは「時間の大切さを身に染みて理解しているか」に関わってくる。

人生は本当に短い。

私は今日、同い年(30)の友人と

「実質、元気な保障があるのはあと10年」という話をした。

足掻くつもりだけど、もう、そんな歳なんだ、私は。

(足掻きたいけれど、ていうか足掻くけど。筋トレしよう。。。)

でも、時間は有限だし、科学的に年をとり衰えるというデータもある。

(データ覆すけど)

私の足掻きが邪魔ですが笑、時間の大切さを知って欲しい。

遊ぶな、と言っているのではない。

むしろ逆で、楽しいことをやって欲しい。但し、心から楽しいことを。

「誘われたから」「流行ってるから」「なんとなく」無駄な時間を過ごすのでなく、

「やりたいから」「楽しいから」「好きだから」そのための時間を過ごして欲しい。

高校生の君へ、大学生の彼へ、人生で一番若い私へ捧ぐ。

メイクyoutuber風MV yaeji「last breath」

youtu.be

韓国テクノポップの音楽が最高なのに
MVがこれとか最高すぎる。

 

韓国の音楽が好きなのは、
日本の音楽とリズムは違うのに
言葉がアジアめいていて、
かつ今まで馴染みがなかったのが
新鮮なんだと思う。

とても良いアーティストさんを見つけた。

試着すれば、欲しい服はすぐにわかる

うん、どっちにしようかな?

なんて言っていても

試着室に入り、にあわなければ、

冷めた顔で

これいいわ、と返すのが女である

というか、私である

昨日の記事につながるのですが、

やりたい事もう、やればわかるのです。

興味を持って、やってみたら、

楽しいけれど趣味にする出べきだろうか、

悩むこともあるかもしれない。

でもね、

そうやっていろんなことをやっていると、

頭ひとつ飛び抜けちゃうんです。

私は今、ダンスを習っているのですが、

明らかにテンションが上がり、来週も頑張るぞとなるクラスも、

受けたけれど、なんかしっくり来ねえなと言うクラスと

それは雲泥の差があるのです。

あなたがサーフィンと将棋とワインに興味があるとして、

とりあえず全部始めてみると良い。

全部始めてみようとして、1番に選んだものが、1番やりたいことかもしれないし、

将棋教室に行ったら、気の合う友達ができちゃうかもしれない。

やりたいことをやってみること、心からやりたいことに出会うこと、それは人生をきっと豊かにすると思う。

私の近況書きます。

やりたいことであったダンス、パルクールに手をつけました。

ダンス(ヒップホップ、ハウス、ポップ、ヴォーギング、ポールダンス)を週3で、体験に行ったパルクールは来月から週一で習う予定です。

大体お分かりかと思いますが、パルクールに夢中すぎます。

さっきも、うっかり練習してしまいました。

パルクールをやるときに、走る姿がかっこよくないと嫌なので、走り込みも始めました。

久しぶりに何かにハマる予感です。笑

ダンスは、ヴォーギングはヤバイです。憧れていた人の動きを真似できる事は楽しいです。先生も面白いのが素敵。

それに比べて、ポールダンスは上達の兆しが見えず、しかも痛い。辛い。

だけど、マブい女性たちと一緒に練習できるので続けます。

他にやりたいこと(やりたい順)

筋トレ

ローラースケートダンス

漫画描く

VJ

DJ

将棋

囲碁

サーフィン

皆様は、どんなやりたいことがあるでしょう。

やりたいことや、やって楽しかったことがあったら教えてください(^O^)

好奇心を失わないために・やりたいことをかたっぱしから手をつける

「やりたいことたくさんんあるね」

と言われることがたまにある。

 

やりたいことがない人は

「やりたいな」を無視してきた結果、

やりたい感度が下がり、

どんどんやらなくなったのかなと思う。

 

例)

パルクールやりたいな」と思っても

 

「でもあんなの出来ないしな」

「何の役に立つかわからんしな」

「どうやって始めたらいいかもわからんし」

「流行に乗ってると思われるのも嫌だし」

「お金も時間もないし」

 

と「やらない理由」を作り出し、

試すこともしない。

 

「やりたいことを毎回試していたら破産する」

「忙しくて手が回らない」

という人もいるだろう。

 

実際、やりたいことをやりまくるとお金がなくなるし、

本当に忙しい人もたくさんいると思う。

 

でも、そうやって「やりたいこと」を無視していると

どんどん鈍感になるような気がする。

 

だから、「やりたいな」と思ったら

かじる程度でもいいからやることをお勧めする。

 

調べてみる、動画を見る、日常に少し取り入れてみるなど。

映画に使用されているパルクールまとめ

■映画「HIGH&LOW」www.youtube.com

Amazon CAPTCHA


high-low.jp

 

■映画「KINGSMAN」

www.youtube.com

DVD1000円!安い!買うしかない

Amazon CAPTCHA

 

■映画「YAMAKASI

www.youtube.com

Amazon CAPTCHA

パルクールの初心者講座を受けてきました

https://www.sendai-x-train.com/pbw

こちらの初心者講座を受けてきました!

めっちゃ楽しかった!

ツイッターで「パルクール」と検索すると「やりたいけど無理だ」と書いている人がほとんどだったんだけど、出来るよ!

コケたりは怖いけど、私も頭打ったりしたけど、こういうところだと、きちんとマット引いてくださってるし、見てくださってるし安心。

パルクールはストリート発祥だから独学で習うのが本筋ではないか」とか考えて、動画を見てたのだけど、だいたい外国語でうーん。。。って尻込みしてたのですが、

こちらの初心者講座は、基本をすべて教えてもらえるので、

今動画を見ると「この技はあの応用だ!」ということがわかってキモチイイ。。。

あと、パルクールでよく使う部位のストレッチや、基本動作の練習方法を教えてもらえてありがたい。

最近ダンスも色んなジャンルを習っているけど、やっぱり使う部位が違うので、ストレッチも違うんですよね。面白い。。。

パルクールはなんとなくは出来たので、また動画アップしたいです。