今日のビデオ「I Touch Myself Project」


'I Touch Myself' Breast Cancer Anthem #itouchmyselfproject

 

バトンで重なっていくハーモニーが美しい。

 

この歌の原曲は1996年に発表された。

きっと当時は、I Touch Myself、

好きな人を思ってオナニーする、

そういう描写がロックで素直で受けたのかなあと思う。

 

それが2013年に乳がんのアンセムに変わった。

ベクトルは違えど、女性が女性らしくあるための歌だ。

 

男性を排他するフェミニズムはあまり好きではない。

 

でも、私は女性だからこそ信じられる、

女性のピュアさがあると思う。

 

女性は度胸あるし、母になるし、

最近は強い強いと言われている。

 

でも、やっぱり根っこは、

好きな男の子に「ブス!」と言われた

あのショックを忘れられない。

 

そういう時期を乗り越えざるを得ない、

女性の悲しさや、儚さ、いじらしさが

この表現になっているのは嬉しい。

 

(女性に夢見過ぎかなー)

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

歌詞一部和訳

 

「私は自分を愛してる

あなたに愛されたい

 

私が落ち込んでる時、あなたに力づけられたい

私が自分を探してる時、あなたに見つけて欲しい

 

他の誰も望まない

あなたを思う時、私は自分自身に触れる

 

私は自分を愛したい

あなたに愛されたい

 

私が落ち込んでる時、あなたに力づけられたい

私が自分を探してる時、あなたに見つけて欲しい

 

他の誰も望まない

あなたを思う時、私は自分自身に触れる

他の誰も望まない

 

あなたは私に幸せをくれる唯一の人

あなたは私を輝かせている太陽

 

あなたの傍にいるとき、私はいつも笑顔でいられる

あなたを私のものにしたい

 

目を閉じると、あなたが目の前に浮かぶ

あなたが私を無視したら、私はきっと死ぬでしょう

 

あなたのためにひざまづいて何でもする

他の誰も望まない

 

あなたを思う時、私は自分自身に触れる

他の誰も望まない」

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

www.dandad.org

 

このムービーから展開されたプロジェクトは

D&ADウッドペンシルを獲得。