早寝早起き朝活が習慣づいてきたんだぜ

最近、朝に活動時間をもってくるため

11時就寝を心がけている。

そして遅くても6時には起きられるようになってきた。

以前は1時2時に寝て、9時に起きられればいい方だった。

だから、私は早起きは苦手だと思っていたのだが、今は二度寝も少ないし、目覚ましより前に起きることもある

最近は11時には寝て、遅くても6時には起きている。

以前は2時に寝られれば良い方、遅刻ギリギリ、できるだけ寝ていたい、自分には8時間睡眠が必要なのでは。。。と思っていた。

そんな私が朝起きられるようになった要因はランキングにすると

1位 なぜ早寝早起きしたいのか、どうしたら早寝早起きできるようになるか、自分の頭で考えた

2位 早寝早起きのための1日スケジュールに起こした

3位 朝、やりたいことをやるようにした

番外編 引っ越し、転職という環境の変化があった

である。

なぜ早寝早起きしたいのか、どうしたら早寝早起きできるのか。

ダイエットが一番成功しやすいのは花嫁で、それは締め切りと目標が具体的だからそう。

私の場合は、なぜ早起きしたいのか

・電車が遅延しやすい沿線沿いに引っ越したため

・電車の混雑を避けるため

・朝の方が明らかに作業効率が良いので、朝の作業時間を増やすため

どうしたら早起きできるか

・朝ごはんを好きなもの食べていいよ、で自分を釣る

・何よりも早く寝るしかない!!!!

→どうしたら早く寝られるか

→充実した1日を過ごす

(朝活も含め、満足いく1日のスケジュールを作る)

→飽きるまでSNSをやらせる

(寝る前にSNSをダラダラ見てしまっていたので、通勤中、お昼休み、お風呂で飽きるまで見ることに)

こんな感じ。

ポイントは、自分の頭で、自分という人となりナイズドさせることだと思う。

いろんな方法論があるけれど、人それぞれ性格、好みが違う。

それに、人から言われたことより、自分の頭で考えて納得したことの方が、実行率が高いと思う。

あと、ここで朝ウォーキングとか、課題を追加するのはやめた方がいい気がします。

ウォーキングがご褒美なんですよ〜、と言える人ならいいけど、

ダイエットのために一石二鳥!だと、釣られない気がする。

私ならごはん以外になんだろう。

コーヒーと甘いものとか?

ニチアサアニメをリアルタイムで見るとか?

ネットフリックスで気になってたドラマを消化するとか?

個人的には「朝からこんなことしちゃう?」みたいな背徳感のあるものが好物です笑

2位 早寝早起きのための1日スケジュールに起こした

そのままです。

でも、これも大事だと思います。

私はほぼ日のタイム欄に書いてます。書くとそのように動ける。

3位 朝、やりたいことをやるようにした

私はなんかしらの創作の時間にしています。ご褒美というより、「やらんと!」なこと。わざわざカフェでお金出しているので有意義なことしないと、と自分を奮い立たせています。

番外編 引っ越し、転職という環境の変化

これは、やろうと思っても、やれない人もいると思うのですが、これから新生活!な人は、自分の生活習慣を変えるチャンスかもです。