読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常にドラマが無さすぎるからマルチの勧誘が絶えない

「友だちと遊んでいる時に、この辺にいい店はないか、

とグループで遊んでいる男女に聞かれた。

 

そこで話が盛り上がり、LINEを交換した。なぜか男とw

 

大人になってしまったら、しがらみがゼロの友人を作りにくいし、

こういうのもいいかなーと思っていたけど、

飲みに行ったら、マルチの勧誘だった」

 

と、久しぶりに会った友人が、こんな話をした。

 

その友人は弁が立つため、

特に勧誘が続いたりはしなかったらしい。

 

少し前に「別れさせ屋」というのが流行った。

 

その手口は、大体が

「いなくなったペットを探しているのだが、

手伝って欲しい」と

ターゲットに声をかけ、親しくなるというものだった。らしい。

 

どちらも、「いい感じの偶然の出会い」が演出されていると感じる。

 

これは、大多数の人の人生が、

どれだけ「偶然の出会い」に恵まれていないか、

の証左だと思う。

 

だから、マルチ勧誘だったり、別れさせ屋以外の人が、

もっと偶然知り合うべきだと思う。

 

ナンパみたいかもしれないけど、

自分の人懐っこさや、勇気が、

誰かのドラマになるかもしれない。