読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ブログを書けば悩みが解決される

毎日ブログを書こうとする。

 

 

どうしてもネタが「今の悩み」になる。

 

 

悩みながら書く。

 

悩んでいるわけだから、

まとまってはいない、

結論も見えない、

 

でも、その時点で書き始めないと間に合わない。

だって毎日更新したいから。

 

 

書くことで整理される。

 

悩んでいる時はしんどい。

けど、書き出せば、びっくりするくらい軽くなる。

 

書いても解決はしない。

でも、軽くなった方が、解決するフットワークも良くなる。

 

そして、さらにオススメなやり方が

「誰かの役に立つように書くこと」。

 

 

悩み、ネタについて書く

 

 

解決法をググることになる。

 

これがすごい。

私の悩みはすでに誰かが報告してくれたり、

なんと解決法をまとめてくれたりしているのだ。

 

そうすると、

「あ、この悩みで悩んでる人って私だけじゃないんだ」

と思える。

 

悩んでいる時は

「私は世界一ダメな人間だ」

と私は思ってしまう。

自分が特別になる。

 

でも、めちゃくちゃ凡庸なんだ。

私程度の人が考えていることは、誰かが考えている。

 

そんで、載っている解決方法も、

なかなか悪くないと私は思う。

 

「私は世界一ダメな人間だ」で

がんじがらめになっている時には、

思いつかないようなことが書いてある。

目が曇りまくっているので、

すぐわかるようなこともわからなくなっている。

 

失恋した人には、「男は星の数ほどいる」という

子どもでもわかる事実が、全く見えなくなっているのと同じで。

 

悩みをググると、解決方法がすぐに出てくるということは、

私の記事なんて、不必要なのでは、と思うこともあるけれど、

凡庸だからこそ、どれもきっと、誰かの役に立つと思っている。

 

とにかく、ブログを毎日書くことはオススメである。