エルエル

自分のやりたいこと、気になること、覚えておきたいことを、人にも楽しんでもらえるように書いています。

MIDNIGHT DAYDREAM presented by BOTTEGA VENETA 感想

www.youtube.com

説明されない奇妙さ具合が心地いい

リアルさとファンタジーさがちょうどいい
すれ違って目が合う、とか
急に来られて「えっなんだこの人」みたいなリアルさと
キザな男性、ドレスアップした女性という夢見感の
塩梅がいい感じ

あまりにリアルだとループものとしての話でしょ、になるし
奇妙さや白昼夢感が薄れる
かといってファンタジーじゃ感情移入するスキがない 気がする

4人の表情、恋の始まりと終わり
少人数の役者さんだと登場人物が限られるが
これは男女2人の主人公と、
謎の男、謎の女がいる仕組みになっている

数分と短いけれど
出会い、両想い、浮気、別れのようなシーンが描かれ
役者さんの演技の違い、衣装が与えるイメージの違いも楽しめる

あと、「なんかこんな夜があった気がする」と思ってしまった
「いいな」と思って出会って意気投合して、
でも長く続かなかったあの恋の話ですよ

ボッテガヴェネタ、かわいい
服も素敵だし携帯ケースもかわいい ニクイぜ

突然の山口一郎は笑ってしまった

前にバクマンの感想でも書いたけど、
もう映像は一要素では持たなくて、
これもMVでありファッション動画でありショートムービーだ

映像はそもそも多要素で構成されているといえばそうなんだけど
各要素のボリュームが上がっているイメージ

あ!あと佐久間さんの周りにちょうちょがいるのはビックフィッシュのオマージュ!?
と思ったけど違うかもしれん

www.youtube.com

ビックフィッシュ観たくなってきてしまった