エルエル

自分のやりたいこと、気になること、覚えておきたいことを、人にも楽しんでもらえるように書いています。

重い「愛」は「好意」にして小分けに伝える

愛を伝えるのって難しい

難しいから、クリスマスとか、イベントにかこつけて
「愛」でなく「好意」レベルでいいので
伝える練習をしておかないと
いざという時に言葉が出なくなってしまう気がします


今年感謝した人ベスト3を思い浮かべる
今月中にそのお礼を伝える

というワークをワタナベ薫さんのブログで見かけて
(どの記事だったかは忘れてしまった)

両親、同僚、友人にクリスマスプレゼントを送りつけた私です

お礼するのって実は苦手です

なぜならば感謝し出すときりが無いから
そしてプレゼントを考えるのもなかなか難しいから

(しいたけ占いで、
「天秤座は日用品すら厳選するから
自分の趣味じゃ無いものを貰うと困る」
ってあったんですけど本当にそうで
だから人にも適当なものを贈れない。
みんなウィッシュリストを公開すべき)

と思ってたけど
とりあえずベスト3を上げてみるか~・・・
と考えてみると、湧き上がる圧倒的感謝の念!笑

ああ~~ありがたい~~となります

そんで感謝の念が湧き上がると
普通に幸せな気持ちになってくる

それは多分
「こんなにも愛してもらってたんだな」
「あの人もあの人も、私のためにしてくださったな」
と「愛されてること」に気づけるからではないでしょうか

ああなんかキモいけどクリスマスだからいいよね!

クリスマス、お正月
何がめでたいんだという人こそ
日々の感謝を伝える口実にしてしまうと良いです

そしてこのブログを読んでくださってる方、
いつもありがとうございます。

Amazonリンクから買い物してくださった方も
ほんとにありがとうございます。

たとえようもないほど励みになっています。
これからもお暇な時に覗いてくださったらうれしいです。