エルエル

自分のやりたいこと、気になること、覚えておきたいことを、人にも楽しんでもらえるように書いています。

チョコを渡すなら褒め言葉とともに

今週のお題「バレンタインデー」

 

バレンタインデー、ゴディバの義理チョコ文化に対する広告が話題ですね

 

私は人にものをあげるのが好きなので、義理チョコ文化も好きです

 

でも強制されているのはよくないと思うので、負担な人は今すぐやめよう笑

 

チョコあげるときには、褒め言葉をつけるのがオススメ

 

感謝の言葉もいいけれど

老若男女、褒められて喜ばない人はいない

 

今日習い事の先生に

「先生の教え方がとても好きです!」

とお伝えした

 

そうしたら、

「そう言われるのが一番嬉しいんです」とびっくりするくらい、喜んでくれた(多分)

 

・第一線で活躍されている

・異性の生徒に馴れ馴れしくされるのも困るだろう

・みんなに憧れの目で見られているから、言葉で褒めなくても伝わってるだろう

 

特に最後の

「言わなくても伝わってるだろう」

というのが強い

 

自分が思うこと=みんなが思うこと

みんなが思う事=既に共有されていること

 

と言う思い込みがあるのだと思う

 

先日友人と電話した時も

どんなに小さな事でも褒められたらとっても嬉しくて

大げさだが

「生きててよかった!」

って思ってしまう

 

そして、私も友人を当たり前のように褒めると(普段から思っているので)

やはり、驚くほど喜んでくれるのだ

 

こんなに簡単に喜んでくれるなら、もっともっと大盤振る舞いすればよかったなぁなんて思う

 

私はあまり仲良くない人でも、

思ったら、できるだけ伝えるようにしている(嘘はつきません)

 

みんな何かにつけて人を褒めちゃおう

バレンタインは褒める口実としてとても有効だと思います